「モジュール認証」とはなんでしょうか?

Shade3D Ver.21まで
Shade3D Ver.21.1以降は別売オプションと名称が変更

モジュールとは、拡張機能、または、Pluginと一般的に言われるもので
Shade3Dに機能を追加する有料のプログラムです。

これらモジュールをご購入いただくと、シリアルコードが発行されます。
発行されたモジュールのシリアルコードをShade3Dで利用するための手続きが
「モジュール認証」と言われるものです。

モジュールのプログラムは、Shade3D本体のインストールプログラムに付属し、
プログラムと合わせてインストールする方法や、モジュールのプログラムを別途実行して
インストールする場合があります。

Shade3Dと共にモジュールをインストールした場合は、Shade3Dのランセンス認証と
モジュールのライセンス認証を一緒に実行する手続きが必要となります。

ブロックUIプログラミングツールモジュール認証
図:ブロックUIプログラミングツールモジュール認証の画面

すでに、Shade3Dをインストールしている場合や、モジュールのライセンス認証を後から行われる場合は、
ヘルプメニューより「モジュール認証」を選択して、購入したシリアルコードを入力する手続きを行うことで、
利用を開始することができます。

ヘルプメニューのモジュール認証図

なお、弊社から提供しているモジュール認証が必要なプログラムは、ブロックUIプログラミングツールです。
詳しくは以下のWebサイトをご確認ください。
・ブロックUIプログラミングツール

Translate »