ウィンドウのテキストが小さいので少し大きくしたい

Shade3Dの各種ウィンドウのテキストが小さくて見にくい場合は、
以下のスクリプトをスクリプトウィンドウで実行してShade3Dを再起動することで、
フォントを少し大きくすることができます。

xshade.preference().font_size = 1

初期状態ではxshade.preference().font_sizeは 0 となっており、以下のように表示されています。

xshade.preference().font_sizeを 1 にすると以下のように少しフォントが拡大されます。

元のフォントサイズに戻したい場合は、スクリプトウィンドウで以下を実行してShade3Dを再起動します。

xshade.preference().font_size = 0

 

また、現在のフォントが小さいか大きいかは、以下を実行して
メッセージウィンドウで 0 が返ってくる場合は小さいフォント、
1 が返ってくる場合は少し大きめのフォント、となります。

print xshade.preference().font_size
Translate »