カメラ情報をファイルに保存/読み込み

統合パレットのカメラウィンドウで「保存」ボタンを押すと、カメラ情報をファイルに保存できます。
「読込」でファイルに保存したカメラ情報を読み込みます。

保存の際は、カメラウィンドウで選択されているカメラ情報がファイル保存されます。
ファイル拡張子は「shdcmr」(バイナリ形式)、「xmlshdcmr」(テキスト形式)、になります。
読込の際は、現在カメラウィンドウで表示されている情報を上書き更新します。
この保存/読込機能では、オブジェクトカメラの位置や向きについては反映されません。
カメラウィンドウの情報のみを保存/読込します。

シーンをまたいでカメラ情報を渡したい場合や、カメラ情報をシーンとは切り離して管理したい場合に利用できます。

Translate »