シーンの初期状態の単位と、単位の変更

Shade3Dのシーンの単位は、初期状態はmm(ミリメートル)です。
内部でもmmで管理されています。
シーンの単位は図形ウィンドウ下のステータスバーに表示されています。
ステータスバーの位置は、メインメニューの「編集」-「環境設定」で表示される環境設定ウィンドウの「全般」タブで、下か上かを変更できます。

また、図形ウィンドウ上の表示や形状の作成/編集、数値表示などでこの単位を変更することができます。
ステータスバーの単位の箇所をクリックすると、
mm/cm/m/km/inch/foot/yard/mileからシーンの単位を選択できます。

Translate »