ブラウザ上のルートからの順番を取得 (スクリプト)

ブラウザ上の「ルートパート」を0としたときの、
上から順番に連番を割り振り、その番号で絶対位置(序数)を指定することができます。

print xshade.scene().active_shape().ordinal

これを実行すると、上画像の場合は”8″がメッセージウィンドウに出力されます。
「shape.ordinal」プロパティで選択形状のルートパートを0としたときの番号を返します。
shape.ordinalプロパティは取得専用になります。

番号を指定してその時のshapeを取得したい場合は「scene.get_shape_by_ordinal」を使用します。

print xshade.scene().get_shape_by_ordinal(8).name

これを実行すると、上画像の場合は”球5″がメッセージウィンドウに出力されます。
scene.get_shape_by_ordinalの第一引数の序数指定が正しくない場合は、Noneが返されます。

Translate »