ポリゴンメッシュの角をシェーディングとして滑らかにする (限界角度)

ポリゴンメッシュ形状で面同士が作る角は、形状情報ウィンドウの「限界角度」でスムーズに表現することができます。

「限界角度」は初期状態では30(度)になっており、この角度値を大きくすることで滑らかに見せます。

この「限界角度」は、面が共有する頂点の法線ベクトルを調整します。

形状情報ウィンドウの「スムーズ」チェックボックスをOffにすると、フラットシェーディングの状態になります。
ジオメトリとして滑らかにする場合は、サブディビジョンサーフェスを使用します。

Translate »