レンダリングのチャンネルを切り替えて表示

レンダリングが終了すると、初期状態では「RGBA」と「Z値」情報が画像情報として格納されます。
イメージウィンドウ下の「チャンネル」ポップアップメニューで
「RGB」「RGBA」「アルファ値」「Z値」から選ぶことで、それぞれのチャンネル別にイメージウィンドウの表示を切り替えます。

マルチパス使用時は、パス情報も列挙されます。
画像保存時は、表示されているチャンネルの情報が保存されます。

Translate »