レンダリング時に、透過されずに背景が表示される

レンダリングした際に、透明体や半透明体が重なっている場合、反射が多い場合に、
意図せずに背景が表示される場合があります。

これは、ガラスの形状を奥に並べています。
手前から3枚目以降の板で意図しない背景が映り込んでいます。
これは、反射回数が足りないために起きます。

イメージウィンドウの「その他」で「視線追跡レベル」を5から20くらいに変更します。

これでレンダリングすると、正しく透過が表現されます。

視線追跡レベルが大きくなると、それだけレンダリング時間がかかります。

Translate »