互換情報とは ?

シーンファイル(拡張子shd)を保存する際に「互換情報」をオプションで追加することができます。
メインメニューの「ファイル」-「上書き保存」または「名前を付けて保存」でシーンファイルを保存します。

この時のファイルダイアログボックスで、「互換情報を追加して保存」すると、
過去のShade(「Shade3D」と名称が変更になる前のバージョン)で開くことができる情報が付加されて保存されます。
ただし、互換情報を追加するとshdファイルサイズが大きくなります。

Translate »