無限遠光源の向きを調整

統合パレットの無限遠光源ウィンドウで、
半球状の2つの球のプレビュー上でクリックすると無限遠光源の向きを調整できます。
初期状態では「透視図」でのビューになっています。

「ビュー」の「右面図」「上面図」「正面図」「透視図」を切り替えることで、
それぞれの図面から見た時の光源の向きを調整できます。
プレビューの左がそれぞれのビューからみた前側、右が後側になります。

透視図から見て真正面に無限遠光源を向けたい場合は、
ビューで「透視図」、プレビューの左側の中央をクリックします。

真上から無限遠光源を向けたい場合は、
ビューで「上面図」、プレビューの左側の中央をクリックします。

Translate »