物理アシスタントとは ?


Shade3D ver.16.1で搭載された「物理アシスタント」は、
スクリプトを使って物理衝突を補助する機能です。
Standard/Professionalのグレードで使用できます。

以下のページからダウンロード/インストールできます。
これはウィジットとして実装されており、実体はスクリプトになります。
https://shade3d.jp/support/shade16updater/physics/installguide.html
なお、アニメーションには対応していません。
また、単体の剛体もしくはソフトボディの衝突のみに対応しています。

スクリプトとしての機能一覧

スクリプトとしての「物理アシスタント」の機能(API)は、
「Shade3D Python スクリプトリファレンス」(http://help.shade3d.jp/ja/support/PythonScriptRefDoc/)に記載されています。
Shade3D Standard/Professional版で機能を呼び出すことができます。

スクリプトとしての「物理」機能で何ができる ?」にて、
スクリプトからの物理アシスタントでできることについて記載しています。

Translate »