表面材質のマッピングの「反復」による繰り返し

表面材質ウィンドウのマッピング内で、
「イメージ」タブの「反復」値を変更することで、テクスチャマッピングの繰り返し表現を行います。

拡散反射、法線、バンプ、といった同じ種類のテクスチャイメージをレイヤに追加している場合は、
それぞれの「反復」を同じ値にする必要があります。
下画像は「反復」を左から、1×1、2×2、4×4としています。

タイリングの境目を目立たなくするには、「マット」が便利です。

Translate »