透視図で反射を環境マップとして反映

透視図のビューコントロールバーの設定ポップアップメニューで
「表示オプション」-「環境マップの表示」をオンにすると、表面材質の反射値で背景が映り込むようになります。

背景が透視図で反映されている必要があります。
また、映り込むのは背景だけになります。
形状同士が反射する場合の映り込みは反映されません。

Translate »