透視図のカメラが真上または真下向きになると、XZ面の向きが反転するのを抑えたい

透視図のカメラが真上や真下から見た向きに近づくと、XZ面上の向きが入れ替わります。
これは、カメラが「通常」の場合に起きます。
この現象は、統合パレットの「カメラ」ウィンドウで、モードを「フリー」にすると回避できます。
shade3d_modeling_camera_freemode

Translate »