選択されている形状だけシェーディング表示する

シーンに形状をたくさん配置している場合、
透視図で選択されている形状だけを表示しておきたい場合があります。

上記の画像の場合は、建物の中に家具類が配置されています。
編集作業時にアクティブな形状だけを表示したい場合、
編集速度を軽快にしたい場合は「選択形状のみシェーディング表示」が有効です。
透視図のビューコントロールバー右上の設定のポップアップメニューより
「選択形状のみシェーディング表示」を選択してオンにします。

これで、ブラウザで選択されている形状だけがシェーディング表示され、
それ以外はワイヤーフレーム表示となります。

これはモデリング作業時のみ指定となり、レンダリングではこのオプションのオン/オフは影響しません。

Translate »