obj形式でエクスポートする場合に、マテリアル名をマスターサーフェス名にしたい

メインメニューの「ファイル」-「エクスポート」-「Wavefront OBJ」でobj形式をエクスポートする際に、
エクスポートダイアログボックスの「マテリアルファイル」チェックボックスをオンにし、
「マテリアル名」ポップアップメニューで「マテリアル名」を選択してエクスポートします。

下画像のシーンの場合は、「red」「brown」の2つのマスターサーフェスがマテリアル名としてobj出力されます。

objインポート時

objインポート時は「マテリアルファイル」チェックボックスをオンにし、
「マテリアル名」ポップアップメニューで「マテリアル名」を選択してインポートすることで、
マテリアル名をマスターサーフェスとして読み込むことができます。

Translate »