Shadeのアイコンをクリックすると「アプリケーション”Shade3D Ver.19″を開けません。」と 表示され起動しません。

macOS環境のみ

macOS環境のセキュリティ機能において、ZIPファイルを展開するときに、
アプリケーションに設定された権限が削除され、Shade3Dのアプリケーションが正しく起動できない
問題が確認されています。
本現象は、以下の手順を実行することで回避することができますので、お試しください。

—————-
【注意】
ご案内する方法は、Shade3Dのプログラム本体(Shade3D Ver.19.app)やShadeGrid Severのプログラムが
「アプリケーション」フォルダへインストールされている必要がございます。
—————-

1.下記より「Fix_Shade3D_Ver1901.zip」をダウンロードしてください。
・Fix_Shade3D_Ver1901.zipをダウンロードする

※「ShadeGrid 19 Server」も下記よりプロググラムをダウンロードして同様の手順で実行してください。
・Fix_ShadeGrid_Ver1901.zipをダウンロードする

2.「Fix_Shade3D_Ver1901.app」がダウンロードされます。
※Safariの機能によりダウンロードするZIPファイルは、解凍された状態でダウンロードされます。
もし、「Fix_Shade3D_Ver1901.Zip」としてダウンロードされた場合は、キーボードの「Control」キーを押しながら
アプリケーションアイコンをクリックし、表示されたメニューから「開く」を選択してください。
これにより「ZIP」ファイルが解凍され「Fix_Shade3D_Ver1901.app」が表示されます。

3.「Fix_Shade3D_Ver1901.app」をダブルクリックして実行してください。

4.メッセージが表示されます。「開く」をクリックしてください。
※環境によりメッセージが表示されない場合があります。
Gatekeeper画像

5.「アプリケーション Shade3D Ver.19を修正します。」と表示されますので「OK」ボタンをクリックしてください。
修正メッセージ

6.「アプリケーション Shade3D Ver.19を修正しました。」と表示されます。「OK」ボタンをクリックしてください。

以上で作業は終了です。「アプリケーション」フォルダにあるShade3D Ver.19のアイコンをクリックしてソフトウェアが起動するかご確認ください。

Translate »