ブーリアンとは ?

ブーリアンとは、2つの形状がある場合に片方の形状でくり抜いたり、
融合したり、2つの形状が重なる部分だけを取り出したりする機能です。
ブーリアンについては、モデリングブーリアン(ブール演算)とレンダリングブーリアンがあります。

ブーリアンの種類

大きく、差/和/積が存在します。

以下のような、白と赤の球をブーリアン処理します。

一方の形状で、もう一方の形状を削ります。

複数形状を融合し、重なる部分の面は削除します。

複数形状の重なった部分だけを残します。

レンダリングブーリアン

ブラウザの形状の前に記号を指定することにより、
複数形状の差/和/積処理を行います。
この処理は、「レイトレーシング」「パストレーシング」レンダリング時に反映されます。

2つの形状を配置して1つの形状名の前に”*” 記号を入れた場合、
これは”*”記号を付けた形状で重なる部分を削り、
削った部分に”*”記号を付けた形状の表面材質を割り当てたレンダリングが行われます。

モデリングブーリアン

ブラウザで選択した形状により、ポリゴンメッシュ形状として「ブール演算」します。

この場合は、形状としてブーリアン処理された実体が生成されます。

Translate »