ポリゴンメッシュの稜線をシャープにする (OpenSubdiv/稜線のシャープネス)

円柱形状にサブディビジョンサーフェスの「OpenSubdiv」を適用させた場合、全体が丸くなってしまいます。

角を丸めたくない稜線を指定し「稜線のシャープネス」を適用することで、円柱のフタと底のエッジを保つようにします。
「稜線のシャープネス」は、ポリゴンメッシュにOpenSubdivを適用させている場合のみに使用できます。
円柱のフタと底のエッジを形状編集モード稜線選択モードで選択します。

ツールボックスの「編集」-「メッシュ」-「編集」-「サブディビジョンサーフェス」を選択し、
ポップアップメニューより「稜線のシャープネス」を選択します。
ツールパラメータの「シャープネス」のスライダを調整して10.0にします。

これで、円柱のフタと底のエッジがシャープになりました。
ツールパラメータで「確定」ボタンまたは[Enter]キーを押すと確定されます。

「稜線のシャープネス」は、ポリゴンメッシュの稜線ごとに「OpenSubdiv」のシャープネス情報を持つ機能になります。

Translate »