形状編集モードでの選択操作 (追加選択/選択解除)

形状編集モードで頂点や稜線/面を選択するときに、キーを押しながら選択すると追加選択/選択解除、などの操作を行うことができます。

何もキーを押さずに選択した場合、既存の選択は解除されて新たに選択が行われます。
選択要素がない場合は、選択はそのままで変化しません。

[Shift]キーを押しながら選択した場合、既存の選択はそのままで追加選択されます。

Winの場合は[Ctrl]キー(Macの場合は[option]キー)を押しながら選択した場合、既存で選択されている要素のみ選択する状態になります。

すべての選択を解除したい場合は、何もないところを[Ctrl]キー(Macの場合は[option]キー)を押しながらクリックすると全選択を解除できます。

Winの場合は[Alt]キー(Macの場合は[command]キー)を押しながら選択した場合、既存で選択されている要素の選択を解除します。

Translate »