線形状にアールをつける/面取りする (角の丸め/角の切り落とし)

形状編集モードで線形状のポイントを選択し、「編集」-「線形状」-「編集」の「角の丸め」を選択すると、
選択ポイントの角にアールをつけることができます。
また、「角の切り落とし」を選択すると、選択ポイントの角の面取りを行うことができます。
shade3d_modeling_lines_r_00

「角の丸め」で角にアールをつけます。
shade3d_modeling_lines_r_01
ツールパラメータの「半径」の距離分押し縮めた位置に、新しいポイントが追加されます。

「角の切り落とし」で角を面取りします。
shade3d_modeling_lines_r_02
「角の丸め/角の切り落とし」ツールパラメータで、
「丸め」のチェックボックスをオフにすると角を切り落とし、オンにすると角を丸める動作になります。

オブジェクトモードで使用すると、線形状のすべてのポイントに対して「角の丸め」または「角の切り落とし」が行われます。

Translate »