螺旋形状を作成


線形状を配置し、ツールボックスの「作成」-「プラグイン」の「螺旋」を選択することで、
螺旋の線形状を生成できます。
この機能は、Standard/Professional版で使用できます。

2回ダイアログボックスが表示されます。
「全回転数」で選択された線形状を中心に何回転させるかを指定します。

OKボタンを押して次に進みます。

「開始位置の半径」「終了位置の半径」を指定します。
これは、螺旋を作る円の半径になります。

OKボタンを押すと、螺旋の線形状が生成されます。

なお、螺旋機能で生成される線形状のコントロールポイント数の上限は
2001個までです。

この後に「掃引 円」機能を使用することで、
線の太さを与えて自由曲面にすることができます。

Translate »