UV図面上で、特定面の特定頂点を選択したい

ポリゴンメッシュのUVは、面ごとの頂点に対して別々のUV値を割り当てることができます。
そのため、形状の頂点を選択した場合に、UV図面上では複数の頂点が選択される場合があります。
下画像の場合は、立方体の角の1頂点の選択で3か所のUV上の頂点が選択されています。

逆にUV図面で頂点を選択した場合、
透視図/三面図のジオメトリ表示では離れた複数の頂点が選択された状態になる場合があります。

ここでは、特定の面上のUV上の頂点を1点だけ選択する操作を行います。

形状編集モード + 面選択モードで、対象の面(上画像では面A)を選択します。
頂点選択モードに切り替えます。

これで、面Aに属する頂点が選択されました。UV図面上でも頂点の選択が確認できます。
次に、UV図面上でWindows環境の場合は[Ctrl]キー(Mac環境の場合は[option]キー)を押しながら選択されている1頂点を範囲選択します。
この操作は、既に選択されている頂点のみを選択し、それ以外の選択は解除する操作になります。
ショートカットキーを使用した選択については「形状編集モードでの選択操作 (追加選択/選択解除)」をご参照くださいませ。
これで、「UV図面での選択面での1頂点」が選択できました。

この状態でUV図面上で頂点をドラッグして移動させると、「UV図面での選択面での1頂点」だけUV値を変更できます。

なお、「UV上の面の頂点を選択する」という操作は、プラグインやスクリプトでは機能が用意されていません。

Translate »